生物学の英文校正ができる会社を比較

生物学とは、自然科学の中に存在する学術です。そして生物学は大変生命に重要な研究部門でもあります。生命構造に関わる研究ですから、命あるものとしてはこの研究が進むことが後の生命構造に大きな影響を与えることを忘れてはなりません。そんな生物学ですから、研究成果を英文に翻訳する場合にも大変配慮が必要になります。論文などの英文校正を依頼するならこの部門を把握した企業がおすすめです。こうした部門に詳しい企業を比較してみました。

NAIの特徴と校正料金

生物学の研究を行う上で、多言語に変換することを想定してつくることなどあるでしょうか。基本的に研究者は母国語で研究を進め、その内容を同じ研究を進めるものと議論し、研究を進めていきます。中には世界中で進められている生物学の研究を把握し、その内容からヒントを得る場合もあるでしょう。このように研究とはそもそも英語で始まる訳ではありません。そうなると、論文を自分の希望するジャーナルに投稿する場合には、そのジャーナルに向けて英文翻訳する必要が生じます。それだけでなく、文章内容に関しての英文校正も行う必要が生じます。更に言えば生物学に長けた人でなければ理解できない内容もありますから、こうした点への校正も必要でしょう。

NAIでは、これらの対応が可能です。20年以上の実績がこれらを可能としているのです。そしてまた常にアンテナを張り、最新の研究にもしっかりとリサーチを欠かしていません。NAIの魅力は幅広く自然科学部門に精通した校閲者が存在していることです。そして同様に能力の高い翻訳者がいることで、表現方法にも困ることなく英文への校正や翻訳が可能ということなのです。

料金に関しても安心です。見積もりにより事前におおむねの金額を把握することができますが、それだけではありません。複数のプランが存在し、ユーザーの希望に沿うよう対応しているのです。カジュアルプランからプレミアムプランまでユーザーの好みへの対応は柔軟です。そしてリライトにも対応しています。フルチェンジのリライトも希望によって可能であるなど、常に使う人の気持ちになってプラン設計をしているところが大変ありがたいところではないでしょうか。NAIの実績をきめ細やかなプラン設計は、誰でも安心できる企業と言えるでしょう。

IRIS Internationalの特徴と校正料金

生物学の研究成果を発表する場合、その論文の英文校正を依頼する場合にはどんなところを大切にしたいでしょうか。これは個人の好みによるところではあります。日本にも複数の英文を翻訳したり校正している企業は存在しています。しかし、英語圏の企業に依頼したいと考える方もおられるでしょう。

IRIS internationalはアメリカオレゴン州に存在する校正を中心に活動する企業です。人文科学や、社会科学、自然科学といった部門に精通した文章の校正を行っており、評価の高い企業でもあります。研究内容にもよりますが、アメリカを基盤にして行われている研究に関わっていたり、関係している部分が多い分野の論文を作成する場合には、現地で得られる情報というのは大変貴重です。現在論文として世に出ていないものの、周辺ではその研究について情報が飛び交っているということはよくあるものです。そしてこうした情報は意外と貴重なものです。論文を作成するにあたり、こうした細やかな情報収集ができればかなり安心感が違います。そうした点を踏まえて投稿する対象を目指し、その地域の企業に依頼する研究員も多いところです。

IRIS internationnalではこうした研究者の想いに細やかに配慮し、専門分野の論文に奥行きのある校正を行っています。こうした技術面だけでなく料金プランや納期も事前に明確に打ち出しているなど、ユーザーへの気配りも欠かしていません。プランはベーシックなものからエマージェンシーまで、ユーザーの環境に合わせて選ぶことができます。もちろん金額も一語に対して料金設定がそれぞれ為されていますから、事前に自分の文章の査定ができる、安心して依頼することができる環境が整っています。

BioMed Proofreadingの特徴と校正料金

英文校正を依頼する場合、その企業にどれほど技術的知識を持っている人が在籍しているのは気になるところでしょう。Bio Med Proofradingでは校正を行うスタッフは全員が英語ネィティブの博士号を取得した者たちです。さらにそれだけでなく、学術に関しても医学博士号や生命科学、薬理学など科学の博士号を取得している人たちによって校閲が行われます。

これだけに留まりません。事前にどんなスタッフが在籍しているのか、専門分野に関しての検索を行うこともできるのです。論文の校閲に欠かせないことは、その部門の最新の研究に精通している人であること、そしてこれまでの研究の過程を把握できる人ということでしょう。例え頭でその流れを知っていたとしても、その研究に至る大変さや乗り越えてきた道筋を知らない人であれば、研究の成果がどれほど重要であるかを理解できません。理解できたとしてもその程度は知れている程でしょう。

この点においてBio Med Prootreadingでは、博士号を取得する程の精通した者による校正を進めていますので、依頼者側としては大変安心です。また料金に関しては、事前見積もりを設定して、おおむねの金額を提示してからの作業になりこちらも心配が少ないところでしょう。一単語辺りで料金レートを定めていますので、無理な設定の心配もありません。また納期も一定のものを除いて迅速な対応を心掛け、原則的には24時間体制につとめているなど、スピーディーに進めてくれます。

そのため多くのユーザーからの高い評価を得ており、こうしたことからリピート率も高いところです。実績と技術力でいえばBio Med ProoFreadingは安心感が違うということでしょう。

まとめ

英文校正だけでなく、生物学の精通度からも比較して企業を選ぶことが重要であることがのちの満足度に違いが出ることが御理解いただけたでしょう。どこも高い技術を持っています。特徴を見て、自分の希望に合うものを選ぶことで、後の達成感も違ってきます。まずは見積もりを出してみて、検討してみるというのが賢い業者選びなのではないでしょうか。こうして比較してみることで、違いにも気づくことができるでしょう。

TOPへ戻る