おすすめの英文校正スクールのチェックポイント!

公開日:2019.05.07

皆さんは、英文校正という言葉を耳にしたことがありますか?その名の通り、日本語で書かれた論文を英文で校正や翻訳をしていくことです。今まで知らなかったという方も、目指している方も必見!実はこの技術、スクールで学ぶことができるのです。

英文校正スクールについて基本の情報と、その選び方、通うならおすすめの条件がそろっているところを見分けるにはどうしたらよいのかについて、詳しくお話していきます。

英文校正スクールとは

ではまず、英文校正とはどんな仕事なのかを詳しく探っていきましょう。

昨今はグローバル化が進み、情報伝達も容易になりました。研究者たちも、自分たちの研究したことを海外に発信して、その意義を伝えることが重要になってきています。しかし、そこで問題になるのが、言語です。

日本語の論文は、日本語話者や日本語を勉強した人でなければ理解が難しいです。しかも、研究論文では、専門的な用語が多数あり、日本人でも分からなくなってしまうようなものもあります。

そこで、重要になってくるのが「多くの人に読んでもらえる」ということです。英語は共通言語として、全世界で多数の人が扱うことができるとされています。日本語の論文を英語へと変換していくことを、英文校正といいます。

しかし、英語で校正するにも、専門用語を正確に理解し、しっかりと伝わる英文で書くという技術が求められます。独学は難しいということもあり、活躍しているのがスクールなのです。

選ぶ際に気を付けること

ではそのスクールは、どんな種類があるのでしょうか。皆さんが今まで学んできた学校などとは違って、短期集中タイプが多いです。皆さんが実際に検索されてもご理解頂けると思いますが、たくさんあるので、迷ってしまいますね。

この英文校正スクールを選ぶ際には、コツがあるのです。まずは、しっかりとしたサポートが整っているかどうかを確認しましょう。ネットやパンフレットには良いことが書いてあっても、参加してみると雑で何も学べなかった、では悲しいですよね。

また、通うのであれば、無理なく通えられる場所かどうかも考慮しましょう。他にお仕事などをしていると、ついサボってしまいがちなので、気を付けてください。

ココならおすすめ!英文校正スクール

おすすめのスクールとはどんな場所でしょうか。レベルによって異なる場合もありますが、「校正」の基礎から学べるところをおすすめします。

日本語にも、意味が理解しやすい文と、何を言っているか分からない文が存在します。皆さんも生活の中で感じたことはありませんか?まずは、日本語を正しく解釈できるようになれば、文章の意味を英文にも反映させることができるようになるので、日本語の「校正」について学び、それから英文校正へ、という流れに沿って学べるところがおすすめですよ。

まとめ

ここまで、英文校正スクールとはいったいどんなことを学ぶのか、おすすめはどんなところなのかについて解説してきました。

論文など、専門的な文章を世界に発表すれば、知識の共有に繋がり、世界中の困っている人を助けられるようになります。しかし、専門的な話を英文にするのは労力がかかり、難しいのでした。そこで、活躍するのが英文校正者です。

英文校正の技術を学べば、知識を広げる手助けができます。おすすめスクールとして、まずは日本語の「校正」を学べるところを選んでみるのも良いですよ。日本語を正しく読み取り、「校正」できるようになれば、英文に正しく意味を校正させる技能も身に着けることができるようになりますから、未経験者の方も是非学んでみてはいかがでしょうか。

TOPへ戻る