急いでいる方必見!短納期の英文校正会社

最近では、即日対応してくれる英文校正会社が多くなってきています。数時間で納品してもらえるとなると、とても便利ではありますが、品質などのサービス内容が不安ですよね。そこで、今回は短納期であっても高品質で、その他のサービスも魅力が盛りだくさんの英文校正会社を簡単にまとめてみました。どんなに急いでいても妥協せずに自分や状況に合ったサービスを見つけて有効に使っていきましょう。

英語英文添削センター

スピード添削で評判の高い英語英文添削センターは、6時間、12時間、24時間、72時間、2週間添削の納期に対応している英文校正会社です。8000字以内でしたら、24時間添削が可能な体制が整っています。超多忙な方にも非常に重宝されているようです。毎日24時まで対応してもらうことでき、土日祝日の納品が可能な点も大きな魅力ですよね。

添削者も全て博士号や修士号を持っているようなハイスペックなネイティブで、熟練したライティングスキル、添削スキルを持っていますので、品質にも全く問題がありません。研究論文や医学論文、留学出願や日英翻訳などの依頼が多く、幅広く活用することができます。他社で断られたものであっても、対応してもらえたという声も多いので、もしお困りの方は一度相談してみると良いかもしれません。

WORDVICE

WORDVICEは、英語論文と留学用エッセイを中心としたさまざまな英語文書の校閲を手掛けている英文校正会社となっています。24時間年中無休で対応してもらうことが可能です。自動化されたシステムと英米現地での作業によって、即日9時間納品という業界最速レベルの納品を実現しています。日曜や長期連休であっても即時対応してもらえるのは助かる方も多いのではないでしょうか。

サイトで単語数と希望納期を選択するだけで校正料金が確定するというシンプルで手軽な作りも好評のようです。校正者も全員が英語のネイティブスピーカーで、ほとんどの方が修士号や博士号を取得しているので、高品質の商品を提供しています。ダイレクトメッセージシステムで担当校正者と手軽にコミュニケーションがとれる点も嬉しいですよね。

英文校正エナゴ

こちらは学術研究論文に特化した英文校正サービスを提供しています。学問の専門分野が1117に細分化されており、依頼原稿の専門分野と一致するネイティブ校正者が担当してくれます。各分野の専門の校正者が2000名以上いて、その中から最適な校正者が選ばれ担当してもらうことができるので、専門性の高い原稿でも安心だと思います。

納期を早くしたい場合は、「駆け込み乗車プラン」を利用すると、単語数に関わらず24時間以内の即日納品が可能です。即日でなくても良いのならばスタンダード、エクスプレス、スーパーエクスプレスの3つのプランから選ぶことができますので、料金や納期、単語数など全体的に考慮して選択してください。もし校正内容に疑問があるようでしたら、無料で何度でも担当者に質問することができますので、ぜひ活用してみてください。

まとめ

特に早急に英文校正を利用したい方におすすめのサービスをピックアップしてみました。どんなに早く納品してもらうことができても、修正点ばかりでは短納期の意味がなくなってしまいます。どんなに急いでいたとしても納期だけで校正会社を決定することはなるべく避けるようにしてください。

じっくりと選択できればそれに越したことはありませんが、そんな状況ではない時に上記した校正会社を試していただくと良いと思います。もしかしたら長く使うことのできるサービスとの出会いとなるかもしれませんよ。

TOPへ戻る