Editageの英文校正の特徴と評判は?

オススメ度

7.9
英文校正会社editageのホームページ
Editageの英文校正の特徴と評判は? 5点満点中 3.95

Point!

Editageは、英文校正や英文校閲だけでなく実に幅広いサービスを提供しています。ネイティブチェックはもちろんのこと、翻訳や投稿支援なども行っています。業務が多岐にわたるだけでなく、学術という分野に特化しているのも特徴で、論文というメディアを総合的にプロデュースできるノウハウとスキルがあります。

例えば、英文校正や英語論文に関する話題の書籍の出版に関わっています。また、論文に関するポータルサイトを運営もしています。業務として、論文そのものだけでなく、学術界の情報、傾向やニーズを把握しているのです。もちろん、基本サービスである英文校正も料金やサービスも細かく設定されているので安心です。まさに論文を知り尽くしたプロフェッショナルとして仕事が可能ということではないでしょうか。

Review

  • 少し高い添削サービスを思い切って利用してみました。1単語あたりの値段は、少し高かったですが、査読対応無料で、何度でも再校正してもらえるというのがとても良いサービスだとおもいます。
    校正内容の質もとても高く、これだけのサービスなら納得の価格です。安心できるところなので、また次の論文の際もぜひ利用したいと思っています。
  • こちらの英文校正をつかいましたが、他社より安価で、また当日納品も対応していたのがありがたかったです。時間に余裕のないなかで、あわてて英文校正を申しこまなければならなかったので、対応してくれて助かりました。

学術論文に特化した実績

Editageの特徴は、学術分野に特化した業務をしていることです。英文の校正サービスにおいては、クオリティの高い学術論文の英文添削としてよく知られています。全国600大学におよび、世界で15万人が利用しています。英文校正では、高品質、低価格、短納期を訴求しており、校正の内容に合わせてプランを選ぶことも可能です。時間がない場合には、まずは納期にプライオリティをおくこともできるというわけです。

研究分野専門のネイティブによる細かなチェックが入るのはもちろんのこと、再校正のサービスなどオプションもあります。時間と納期があれば、プレミアム英文校正というプランもあり、論理の流れなど表現にも踏み込んだ校正、改善のコメントなども受けられます。

細かな料金設定が逆にわかりくいかも

Editageは、論文など学術文書などの校正をメインの業務としておりますが、その他にも翻訳や論文投稿のサポートなども行ないアカデミックな分野に総合的な強みと実績があります。校正においてもユーザーからの評判は高いですが、強いて難をいえば1ワードあたりの単価が少し高いところです。

また、以前にあった割引のサービスなどは改訂してなくなり、現在は新しい料金プランがあります。その料金プランは種類が豊富なので選びがいがありますが、料金や納期などのプランを細分化し過ぎて逆に少しわかりにくい印象をもつ人もいらっしゃるかもしれません。基本的には、納期が長いほど安くなり、またボリュームが多いほど割安になるプランとなっています。

論文を知り尽くしたプロフェッショナル集団

日本だけでなく、アメリカ、インド、中国、韓国にも法人をもつEditageは、その規模と実績において大手の校正会社となります。高品質なネイティブのチェックだけでなく、その実績から依頼する人も多いようです。取り扱う分野も広く、医学、物理化学、生命科学、人文社会学、ビジネス・経済学など1200分野以上に及びます。

Editageの特徴は、アカデミック分野に特化して業務をしていることです。英文の校正サービスにおいては、そのクオリティの高さでよく知られています。高品質、低価格、短納期を訴求しており、校正の内容に合わせてプランを選ぶことも可能です。

サービスは、スタンダード英文校正とプレミアム英文校正、プレミアム英文校正プラスがあり、校正のレベルによってわかれています。細かく納期と料金が分かれているのも他社と異なる特徴です。論文の翻訳や投稿支援なども行っており、まさに論文を知り尽くしたプロフェッショナルな会社として研究者たちからも信頼されています。

TOPへ戻る