英語エキスパートの特徴と評判

英文校正会社の特徴

英語エキスパートは英文校正などを中心とし、言語的な障害を英語のエキスパート達が解決していくことを目標として設立された会社です。10年のキャリアを持ち、顧客数は3000人を超えています。その中には、日本各地で活躍している研究者や研究所が含まれており、厚い信頼を得ています。

校正だけでは無く、出版サポートサービス、英語テープ起こし、英文ライティングなど、英語翻訳に関わる多くを担っており、それぞれ「高い顧客満足」を目指して丁寧な仕事をしています。品質保証もしており、安心して任せることができます。

英語エキスパートによる校正の特徴は、一単語4.9円からという業界内でも破格の価格で請け負っている点です。安価であることとクオリティの関係を心配する方も多いですが、経験豊富なエディター達による精度の高い校正がなされています。

論文執筆者の校正を主に請け負いますが、支払いに関しては私費・公費が両方とも可能ですので、利用者としてはありがたい体制となっています。校正後も手厚いサポートによってフォローし、24時間年中無休で手助けしてくれますので、研究で忙しい皆さんにぴったり合うスタイルを提供してくれることが魅力的です。

依頼できる分野が豊富でサポートが手厚い

英語エキスパートで英文校正を行う人材は、ほとんどが修士課程や博士課程を終えたプロ集団です。また、それぞれ52分野のエキスパートであり、さらに細分化していくと500以上の分野に対応しているといわれています。ですので、どんな論文の分野でもほぼ対応可能である点が強みの1つです。

これらの人材を上手く校正に組み込むことで、リーズナブルでありながらも確かなハイクオリティの英文校正を可能にしています。英語エキスパートでは、校正はまず担当分野のプロが論文を読みます。分野ごとの知識や固有名詞、言い回しなどに間違いが無いかをチェックしてくれます。

その後、言語のプロが論文における英語の質を確認していきます。スペルや語彙といった基本的な部分から、文構造や適切な表現に直していくことで、論文全体の質を高めていきます。

最後に、プロジェクトマネージャーによるチェックが入り、論文全体の確認を行います。このように、3回のチェックが入ることで精度の高い論文に仕上げられていきます。

さらに、プレミアム英文校正というプランを選択している場合、修正後の論文についてさらなる校正をいつでも依頼することが無料です。ノーマルプランであっても、60日間であれば質問や化ピ津を依頼できるという手厚いサポートも強みです。

プランの選び方に困る

英語エキスパートでの弱みは、英文校正プランの選び方ではないでしょうか。まず、プランについてご紹介していきたいと思います。

英語エキスパートには、「プレミアム英文校正」と「ノーマル英文校正」という2つのプランがあります。これら2つの差としては、単語削減の対応できる割合や、論文のスタイルや論理の展開の改善、文献の一貫性についてや、修正後にさらに校正をしてくれるかどうかです。

初めて利用する方はもちろん、校正を何度か利用したことのある方でも、どちらのプランを用いるべきか迷ってしまうことがあるかと思います。自分の書いた論文に自身がある方でも、論理の一貫性などは客観的に確認してもらわなければわかりにくい箇所です。

プランの選び方が素人では分かりにくい点が弱みですが、自分の論文のクセなどを理解していれば、やりやすくなってきます。書き上げた論文に一貫性がないことが多い方はプレミアム英文校正を用いることで、論文全体のブラッシュアップができます。

論文の論理展開には自信があり、英語のみに不安がある方はノーマルプランを選択することで、無駄なオプションを省くことができ、費用をおさえることができます。

英語エキスパートの総評

英語エキスパートは多彩な分野と確かな実力で英文校正界を牽引しています。魅力の1つが、様々な分野の経験豊富な人材による、手厚いサポートでしょう。英語エキスパートを利用しているのが科学者や研究者だけではなく、一般企業や専門性を必要とされるジャーナル出版社や大学、研究機関や製薬会社などであることからもご理解頂けると思います。

校正をしたらそれで終わりでは無く、その後の加筆修正や質問を受け付けており、すぐにチェックしてくれるというサービスも有していますので、手厚く論文をブラッシュアップしてくれます。

また、プレミアムプランとノーマルプランという二つのプランを用意しており、依頼者のニーズによって選べる点も、最初は選ぶのに困ってしまうかも知れませんが、実は扱いやすいという魅力もあります。

英文校正が初めてという方も、別の会社などを利用したことがある方も、手厚いサポートとハイクオリティな校正を行うことのできる英語エキスパートを利用してみるのはいかがでしょうか。

TOPへ戻る