株式会社パラブラの英文校正の特徴と評判は

株式会社パラブラのHP

英文校正会社の特徴

株式会社パラブラは2000年に創業してからこれまで18年にわたって医学分野をメインに英文校正を行ってきた業者です。医学論文だけでなく製薬関連の新薬開発関連資料や薬の添付資料、薬の使用ガイドラインなどの校正もしており十分な実績を持っています。英文校正のほかにも、翻訳、リバイス投稿、プレゼン練習用音声データ作成、テープ転書、アブストラクト翻訳・校正など幅広くビジネスを展開しています。

医学に精通した専門家が対応にあたるので、文法やスペルのチェックに留まらず内容に踏み込んだ校正を受けられ、クライアントからの評判も高く、校正依頼文書が投稿論文の場合には、投稿規定の照合、調整、カバーレター作成等のサービスも行っています。

Review

  • 私は、外資系企業の営業職に就いています。採用時から社内プレゼンは英語で行うシステムの会社です。採用時は英語のスキルはあっても、文章や会話で人に伝えられる自信が無かったので不安でした。株式会社パラブラは、英文校正の実績があるのはもちろん、練習用のCDも作成してくれます。必要な時はセットで依頼をしています。英語プレゼンの練習ができることからも、今では頼れるビジネスパートナーです。
  • 外資系企業で管理職として勤務する私は、事業報告書を本社に報告する機会があります。普段の仕事でも忙しい日々を送り、なかなか英語を学べる時間が取れないのが現状です。株式会社パラブラは、英文校正の実績が豊富にあるのを知り、役職に就いてからは毎年利用しています。また、ペストレートの契約なので、上手に利用すれば費用面の負担が少なくなります。
  • 歯科医の私は、海外の学会誌に英語論文を提出する機会がありました。しかし、専門用語を含めて、上手に表現する自信がなかったので、株式会社パラブラに英文校正の依頼をしました。難しい専門用語に対してコメントを入れてくれたため、誰もが伝わりやすい論文に仕上がりました。
  • 知り合いにパラブラで英文校正されたものを実際に見せてもらったのがきっかけで、私もアブストラクトと合わせて論文の校正を依頼しました。利用したのはプレミアム校正です。文脈の整理ができ、読みやすくなっていたのでお願いして良かったです。今回は一つだけではなかったので、先に見積もりを取りました。初回料金や枚数割引がきいて助かりました。校正も納得のいくものでしたので次回も利用したいと思っています。
  • 校正者が各方面の専門家であることも大切な要素ですが、取引き実績の多さもあり株式会社パラブラにしました。提出先によって投稿規定が変わりますので、逐一チェックするのも慣れていなければ大変な作業になります。その点、こちらに安心して託すことができました。誤字脱字や文法など基本的なチェックに専門的な部分の表現法、とくに校正者からの別の言い回しのアドバイスは今後の論文を書くうえでの参考になるものでした。ここでは簡単見積もりもできるし、質の高い校正が受けられるのでおすすめです。
  • 医学系の英文校正でも一歩踏み込んだ校正という文面が印象に残ったのと、学生割引があってこちらを選びました。校閲も投稿規定に沿ったフォーマットも丸ごと含めたネイティブチェックをしてくれます。長文を書いていると自分自身で表現上おかしいところを見つけ出すのが大変ですし、見つけたとしても良い案はなかなか浮かびません。第三者の視点で校正してもらえば、自身で気付かなかった部分も見えてくるので勉強になります。料金設定がシンプルでトライアルもあるので依頼する前に試すことができるのもよいところだと思います。

校正者は経験豊富な医学分野の専門家なので安心

専門用語が多く使われる医学論文を適切に校正するには、医学の心得があることや同分野での経験豊富な校正者であることが求められますが、株式会社パラブラには医学分野を専攻するプロのネイティブ校正者が多数在職しています。校正者は投稿論文の場合は通常よりも論文内容に踏み込み、論文のアクセプトを目的とした内容にブラッシュアップしてくれます。

また、パラブラは現在割引キャンペーン中です。学生割引10%オフ、新規割引20%オフ、ボリュームディスカウント20%オフなどを行っています。他にも英文校正300ワード以内の無料トライアルなどをしていますので気軽に依頼することができます。

営業時間内の見積り依頼には原則1時間以内に返信をしているそうです。校正内容のクオリティの高さとサービス面での対応の良さがパラブラの強みと言えるでしょう。

急な依頼は対応不可の場合あり

様々なサービスでクライアントのサポートをしてきたパラブラですが、料金と納期についてはあらかじめ注意をしておきましょう。まず料金についてはホームページ上では英文校正の場合400字で5,000円~8,000円となっており、一般的な料金表による価格表示がないようです。「ネイティブ英文校正」と「投稿用ネイティブ英文校正」の2種類がありジャーナルなどの「投稿用」はアクセプトを目的としており内容に踏み込んでいるので通常の英文校正よりも割高となります。

正式な見積り依頼は無料で行うことができますがその前に「かんたん自動見積り」も行っていますので概算金額を知りたい場合は利用するのも良いでしょう。また、納期については抄録で3日~6日、通常の論文で1~3週間となっており少々長いようです。至急案件は30%増しで対応できるそうですが100%対応可能というわけではないようなので前もって依頼するようにしましょう。

株式会社パラブラの総評

株式会社パラブラは創業から18年の間に様々な企業や大学関係者の英文校正を行ってきました。論文だけでなく技術文書や広報文書などの校正、翻訳、テープ転書、プレゼン練習用音声データなど幅広い業務を手がけ50,000件以上の取引実績があります。

クライアントが投稿論文を作成した場合の英文校正は、スペルや構成などの表面的な校正にとどまらず、投稿先にアクセプトされることを目的とした内容にまでブラッシュアップしてもらうことができます。また医学分野がメインではありますが、その他にも社会学、教育学、心理学、経済学なども対応可能です。

株式会社パラブラの本社は京都にあり、見積り依頼の返事は営業時間中であれば1時間以内であったり、支払い方法は銀行振込のほか、郵便局からの振込やクレジットカード決済での支払いもでき、法人精算も可能とサービス面についても高い評価を得ています。

株式会社パラブラのサービスと価格

サービス スタンダード校正 プレミアム校正
価格 12.50円(1ワードあたり) 17.50円(1ワードあたり)
納期 要相談 要相談
取り扱い分野 製薬分野、技術、経済・ビジネス、法務、広報
原稿形式 不明
支払い クレジットカード/PayPal/銀行振込
TOPへ戻る