ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスの特徴と評判

英文校正会社の特徴

ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービス、通称CECSは、フリーのエディターが集まって2011年にスタートした会社です。英文校正を担当するエディターは、アメリカ、ニュージーランド、タイなど世界各地で昼夜問わず業務に携わっています。

日本では、東京大学を始めとする名立たる大学、研究機関、民間企業がクライアントのため、信頼できる会社であることがわかります。研究者の方々の論文だけではなく、エッセイや大学受験のための論文なども対応可能なので、気軽に問い合わせてみてください。

対象となるのは英語で書かれた原稿です。ビジネス文書、学術書、履歴書、政府報告書、エッセイ、ウェブサイトなど何でも対応可能です。ただし、高度に専門的な文書の場合は対応不可の場合もあるので、問い合わせが必要です。

校正はmicrosoft wordを用いて行っています。校正の方法はお客様の要望に合わせることも可能です。単語数を減らす、口語に直す、など具体的な要望がある場合は相談できるのが嬉しいです。海外出身のエディターが多く在籍していますが、日本人の方が設立した会社であり、問い合わせなども心配ありません。

英語1単語につき、3.9円という明快な料金体系なので、自分で簡単に見積もりができて安心です。

Review

  • 英語を話すのはそこそこ自信があるのですが、書くのが苦手で、企画書やプレゼンテーション資料などはケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスの英文校正を利用しています。文法的なチェックはもちろんのこと、文体や表現のトーンが適切かどうかも見てくれるので、安心して商談やプレゼンテーションに臨めます。
  • 大学院の英文の出願書類をひととおり自分で書いたのですが、とても読んでもらえるレベルではないと途方に暮れていました。英文校正の会社はどこも高額だと思い込んでいましたが、知人に教えてもらったケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスはリーズナブルで、しっかりチェックしてもらえて、本当に助かりました。
  • ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスさんには、外国人教員や留学生対象のパンフレットなど、大学内でのさまざまな印刷物の英文校正を依頼しています。品質が確かなうえ費用が抑えられるのでありがたいです。

低価格でしっかりとしたサービス!

ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスは料金が安く、明快なのが魅力です。英文校正の料金は、英単語1語3.9円です。これは、他社と比較しても非常にリーズナブルです。翻訳や英文校正サービスでは、文書の内容などによって料金が変わり、問い合わせて見積もりをとらないと料金がはっきりしない場合が多いですが、ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスは字数で料金が決められているので自分で料金を簡単に見積もることが可能です。

さらに、10000字以上はボリューム割引10%が適用されるため、お得になります。最低受注料金は、通常サービスで1000円(256字)です。

納期は、通常サービスだと、2500字以内で3営業日、字数ごとに段階的に定められており、10001字~12500字で15営業日となっています。早く対応してほしい場合は、特急サービスというものがあります。こちらは、2500字以内で1営業日、10001字から12500字で5営業日と格段にスピードアップして作業をしてくれるサービスで、料金は50%アップです。

この料金はリーズナブルですが、スペルや文法のチェックだけでなく、読みやすく、意図を明確に伝えられるような校正、校閲を行なっています。校正理由やエディターからのコメントなども記述してもらえます。リーズナブルでありながら、高水準なので信頼できるサービスです。

エディターの指名や翻訳は不可

ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスは少数精鋭のエディターが活躍している会社です。したがって、エディターの指名をすることはできません。何度か英文校正をお願いするうちに、この方に継続して依頼をしていきたいと考える方もいらっしゃるかもしれません。同じ担当者と末永くお付き合いをしていくほうが、仕事がやりやすいと感じる方も多いでしょう。しかし、エディターの指名を行なえないので、毎回異なるエディターが担当することになるかもしれません。

また、ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスは翻訳サービスは一切行っていません。英文校正サービスを提供する会社は、翻訳サービスも行っている所も多いです。そのような会社であれば、自分で作った英文を校正してもらうだけでなく、英文を作る時間がなかった際に翻訳サービスも併せて依頼することが可能です。英文校正だけでなく、翻訳サービスを依頼すると時短になります。しかし、ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスは職務履歴書のような比較的簡単な形式の文書であっても、翻訳は不可となっています。在籍するエディターが欧米の英語ネイティブであり、日本語から英語という翻訳には対応していないようです。

ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスの総評

とにかくコストパフォーマンスを重視するなら、ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスがおすすめです。学術論文を中心に、大学や企業などのお客様が多く利用していますが、基本的には、英文であればどのような文書でも対応しています。在籍するエディターは少数精鋭で、欧米の英語ネイティブです。スペルや文法のチェックだけでなく、英語ネイティブの方々が、読みやすく、わかりやすい文になるよう校正をしてくれます。英語1単語3.9円というリーズナブルな料金で、このようにしっかりと校正してくれるのは有難いです。

この会社は英文校正サービスを専門に行っており、翻訳サービスなどは行っていません。翻訳サービスの利用をするつもりがない方であれば、大きなデメリットではないでしょう。シンプルな料金体系で、安心して依頼ができる会社です。

ケンブリッジ・イングリッシュ・コレクション・サービスのサービスと価格

サービス ~2500語 ~5000語 ~7500語 ~10000語 ~12500語 12501語~
価格 3.9円/単語 (特急サービスは50%増し)
納期 3営業日 6営業日 9営業日 12営業日 15営業日 要相談
取り扱い分野 全般
原稿形式 Word
支払い PayPal/銀行振込
TOPへ戻る